交換イメージ

パチンコをやめる時はまず、遊技をやめることをお伝え頂き、出玉をレシートに交換します。
出玉を交換はとっても簡単。スタッフを呼んで頂ければすべてやってくれます。
ここでは、遊技をやめる際の仕方をお教えします。


呼び出しボタンイメージ

1.ボタンを押してスタッフを呼ぶ


パチンコをやめる時はまず、遊技をやめることをお伝え頂き、出玉をレシートに交換してください。スタッフが玉がいっぱいのドル箱を運ばせて頂きます。お客様は何もしなくても大丈夫ですよ。

玉交換イメージ

2.スタッフが玉の数を計算


玉の計算は、ジェットカウンターを使いスタッフが集計いたします。
このとき「余り玉はどうされますか?」とお聞きします。余り玉に関して詳しいことは下に説明しますが、通常は「全部交換で」と言って頂ければよいと思います。

レシート交換ンイメージ

3.レシートをもらう


集計した玉の数をレシートとして発行します。
そして、スタッフよりレシートを受け取ったらいよいよ景品交換です。
店内にあるカウンターへお持ちください。


【余り玉に関して】

玉を交換する時にスタッフから「余り玉はどうされますか?」とお聞きします。この際に、景品交換する際にぴったり合うようなレシートを発行するか、全部の出玉を記載したレシートにするか、どちらにするかを選んで頂き、余り玉を選んだ場合は、その分をパチンコ玉としてお返し致します。

尚、全部交換した場合でも最終的には駄菓子などに交換してお渡し致します

レシートの期限について

レシートは、当日中に景品交換しなければなりません。もし、忘れた場合、景品交換はできません。
またホール外に持ち出された場合も無効となります。お気をつけください。

©2004 nankaikaikan, Inc. All rights reserved.